いまここに、あるもので

わざわざ要らないものを遠くから持ってくることないよね

無くてもいいものを増やす

短期労働契約を有利に使いこなせば、もっと自由な時間と空間が手に入ります

ここ一年で労働スタイルが変わりました ブログを始めた2015年頃は、週2~4日で長期間働く、というスタイルでした。 ここ1年は、週5日のフルタイムで短期間働く、というスタイルにしています。 これが私の都合にかなり合うことに最近気づきました。

鉄道会社さんたちにはもっとやる気をなくしてほしい。そしたら無理して会社に行かなくてすむ。

女子力どころか人間力(という訳のわからんもの)まで疑われそうですが、思い切って書きます。 遅刻や欠勤が許されない原因は、鉄道の運行が正確すぎることにある

女子力は不要。38歳になりましたが、スキンケアはほぼしません。

まず、女子力という語も概念もくそです。 それは置いておいて、私が実践するスキンケアのお話。 シンプルにしたい方の参考になれば嬉しいです。

たまにはパンツもはきます。その名はRungu

パンツ&ブラ無し生活を始めましたが、 必要なときにはお気に入りの下着を着けます。 バリで作られている、オーガニックコットンの下着たち。 Rungu

パンツもブラジャーもやめたら楽すぎて驚きました

久しぶりのブログに書く内容じゃないかも知れませんが、書きます。 ※性的な内容はありませんが、排泄器に関する記述があります。 苦手な方はご遠慮下さい。 パンツとブラジャーをやめた理由 それは、、、毎日手洗いするのが面倒臭くなったから!

お弁当は玄米のお握りだけでいい

参考になることだらけのむしろ台所診療所 最近のお気に入りブログの一つです。 考え方だけでなく、実際の生活でもとても参考になります。

永遠に頑張らない。永遠に今のままでいい。

仕事も恋愛も家事も育児も介護も100%、は出来ない 湿気は多いけどよい天気です。 朝から赤いソラマメを剥き剥きし、 土鍋でグリーンピースのご飯を炊きました。 昆布とお塩をちょっと加えました。

食料の買い方を変えるだけで、家計も空間もすっきりする

2ヶ月で16万強しか使っていなかった ふと通帳の出入りを調べてみたところ、 3月終わりから2ヶ月で16万ちょっとしか遣っていませんでした。

米ぬかがあれば洗剤も石鹸も要らない

私の理想は 我が家の畑にそのまま流してもよい排水をだすこと まだまだ達成には遠いです。

ゼラニウムを使ってローズウォーターを簡単に楽しむ

冬の間に購入したゼラニウムが、どんどん大きくなって、 可愛らしい花をつけるようになりました。

独身・子なし・非正規のメリット

タイトル通りのステータスの私です。 いつかそうなるんじゃないかと不安になっている人達のために、 私が享受しているメリットをお知らせします。

財政危機も金融危機も存在しない @アースデイ永田町

昨今よく耳にするベーシックインカム。スイスで国民投票にこぎつけたエノ・シュミットさんのインタビューもアースデイで聞くことが出来ました。(写真だとエドワード・ノートン風だが、これ若いときっぽい)

消費する快楽から遠く離れて @アースデイ永田町

参議院会館の一室で行われたアースデイに参加してきました。 楽しかったです。 最近楽しいことばかりなのですが、そのなかでも楽しかった。 家も仕事も要らなくなったら何をしようか

野菜とハーブがざわめく庭

さやいんげんが段々と実になっています。 過程が見られるのが喜びです。

A○onに行ったらとても後悔した。なぜかって精気が吸い取られる・・・

スジャータの豆乳が近くではスーパーでのみ売っているので、久々にA○onに行きました。 見学もかねて食料周りをお散歩していたのですが、どんどんどんどん心も体も寒くなっていきました。

食器洗いは、コーヒー粕・やしのみ洗剤がメイン

家でご飯を食べることが多いので、毎日のように食器洗いをします。 野菜・玄米食が中心ですが、オリーブオイルやにんにくはよく使います。 油がついた食器を洗うのに最適なのが、コーヒー粕。

世界はそのままで充分に美しい

Andy Warhol's Empire (10 minute excerpt) アンディ・ウォーホル監督、ジョナス・メカス撮影の『エンパイア』(1964年)。 延々とエンパイア・ステート・ビルが数時間に渡って映し出されるだけの映画。 美しくない人なんて、僕は出会ったことがない。 I’ve …

リンス断捨離、シャンプー&重曹&クエン酸に落ち着きました

もう一年以上前にトライしたシャンプー&リンスの断捨離。

マネーと共に生きる その7 穴の開いたバケツで水を汲み続ける人々

働くことは損なのか 正規雇用で働く友人がボーナスの手取りに文句を垂れていました。 手取りの2ヶ月分が税金として引かれていたそうです。 「あんたの言うとおり、働くのは損なのかも知れない」

目に映るもの全てが資源に見えてくる、ソーヤー海さんのワークショップ

Asaba Art Square @金沢文庫 近年大人気のソーヤー海さんのワークショップ。 自宅から近い場所で開催されるので参加した。 会場となったAsaba Art Squareはジブリ映画に出てきそうな、 レトロモダンなカフェ。 近くの称名寺は、庭園も門も非常に情緒があり居…

ベジタリアンのメリットとデメリット

肉を完全に断とうとしたことがある。 理由は心身の健康のため。 特に心の。 earthlingという有名な映画がある。 ドキュメンタリでホアキン・フェニックスがナレーター。 (今はお兄ちゃんより好き) 食用、ペット、家畜、衣類のために 飼育される動物たちを追っ…

年収200万あれば貯金できる

今年2月で正社員の仕事をやめ、7月の半ばからパートで働いている。 出勤日の融通か効く 出勤日数は決まっているが、私個人と雇い主の双方の都合で多少前後する。 予定が無い日やお金が欲しい時は出勤を増やしてもらう。 反対に一週間休みをもらうこともある…

new wardrobe:ほぼ万能の黒のジャケット

すっかりファッションには疎くなっているが、 秋は70sっぽいベルボトムジーンズがリバイバルしているらしい。 ベルボフリークだった私には正直嬉しい! 私が大好きだったのは、 股上10cmくらいしかない超浅め、 超フレアのベルボ。 今履いている子居ないよな…

過労死するよりニートの方が100倍よい

30歳を大分過ぎると、 自分より若い人達がぐんと増えてきた。 彼らの親世代と話すことも多くなってきた。 それで驚いたのが、 今の20代で、ニートや不登校を経験している (または現在進行中)人がとても多いことだ。 大体が親御さんから話を聞く。 「高校の…

大好きな豆乳チャイ

インドで飲み続けて、すっかり好きになったチャイ。 家でもちょくちょく頂く。

無くてもいいものを増やす その2 冷蔵庫

観測史上最も暑いと言われる2015年の夏に、私は冷蔵庫を使っていない。 実は、 小さいものを買おうか、代用になるものを持とうか、 迷ってはいる(笑)。 しかし今のところは冷蔵庫無しで生活している。 今年の2月から、半年近く使っていない。 冷蔵庫を無く…

失業したらラッキー

私が十代の頃から「リストラ」という言葉が一般的になり、 それまで終身雇用だと(何故か)思われていた日本企業も解雇をするようになった。 私も昨年、契約終了、いわゆる解雇に遭った。 収入が途絶えてしまうことを思うと、 -貯金でいつまで暮らせるだろう…

無くてもいいものを増やす その1 シャンプー&リンス

"Things you own end up owning you " (自分が所有しているものに、所有される羽目になる) 映画『ファイト・クラブ』でタイラーが主人公に言ったセリフ。 今簡単に手に入る日用品のほとんどは、 数十年前の日本で売られていなかった。 つまり、別になくても…