いまここに、あるもので

労働から活動へ、消費から生産へ、利益から恩恵へ

男性受難の時代7 幼児性と父権がミックスした男は危険

女性・子供・若者に危険を及ぼす男性 今まで男性へのシンパシーを元にこのシリーズを書いてきましたが、 今回は違います。 女子供として生きる私が最も避けている(注意している)男性についてです。 映画『天国と地獄』の三船敏郎が演じた主人公は、私にと…

マネー共に生きる9 必然的に現れた金融経済とパーマカルチャー 

必然的に現れた金融経済 2000年代は外資系投資銀行が就職先として超人気の時代でした。 ※世代的にドンプシャだった私ですが、「GS?何それガソリンスタンド?」というレベルの大学生でした。勿論GS=ゴールドマンサーーーーックスです。

マネーと共に生きる8 お金を稼ぐのが難しい時代に、お金を稼ぐことに執着するのは愚か

手にするマネーはどんどん減っている 国民生活基礎調査(厚生省発行)を参照すると、 世帯所得は90年代半ばをピークに下がっています。(16p参照) 約660万から約537万へ、120万以上さがっています。 共働き世帯は増えているでしょうから、 一人当たりの所…

トースターと薄力粉で作るハーブ&スパイスピザ

どーん。完成図。材料は、 薄力粉 オリーブオイル チーズ がベースでそれ以外はあるもので済ませます。

野菜とハーブがざわめく庭

さやいんげんが段々と実になっています。 過程が見られるのが喜びです。

A○onに行ったらとても後悔した。なぜかって精気が吸い取られる・・・

スジャータの豆乳が近くではスーパーでのみ売っているので、久々にA○onに行きました。 見学もかねて食料周りをお散歩していたのですが、どんどんどんどん心も体も寒くなっていきました。

やじきたの方がずっといい生活してたんじゃないだろか。

東京まで通勤してたとき、電車の窓からふいにどどーんと現れる品川神社。 車窓の眺めで唯一好きなものでした。 唯一恰好いい、粋なもの。

小さい生き物が好き

ある朝シンクにゴミがへばりついていて、何度水を流しても流れない。 良く見ると、 ヤモリの赤ちゃん!

緑茶は柑橘系の皮をブレンドすると美味しい

slowinputslowoutput.hatenablog.com チャイを自分で淹れるようになって、色んなものをブレンドすることが増えた。

今週のお題「お気に入りのスニーカー」 Zboysになりたい 

最近お気に入りのスニーカーはConverseのハイカット

食器洗いは、コーヒー粕・やしのみ洗剤がメイン

家でご飯を食べることが多いので、毎日のように食器洗いをします。 野菜・玄米食が中心ですが、オリーブオイルやにんにくはよく使います。 油がついた食器を洗うのに最適なのが、コーヒー粕。

世界はそのままで充分に美しい

Andy Warhol's Empire (10 minute excerpt) アンディ・ウォーホル監督、ジョナス・メカス撮影の『エンパイア』(1964年)。 延々とエンパイア・ステート・ビルが数時間に渡って映し出されるだけの映画。 美しくない人なんて、僕は出会ったことがない。 I’ve …

リンス断捨離、シャンプー&重曹&クエン酸に落ち着きました

もう一年以上前にトライしたシャンプー&リンスの断捨離。

マネーと共に生きる その7 穴の開いたバケツで水を汲み続ける人々

働くことは損なのか 正規雇用で働く友人がボーナスの手取りに文句を垂れていました。 手取りの2ヶ月分が税金として引かれていたそうです。 「あんたの言うとおり、働くのは損なのかも知れない」

私たちは美しいものに囲まれて生きている。

オキーフのように世界を眺める。 タイトル画像は最寄駅に行くときに偶然見つけた謎の雑草です。 直径2cm程で、誰かにいつ踏まれてしまうか分からない雑草。 よく見るととても美しくて驚きました。

風と歌と猫 @横須賀

ある朝、友人から急な誘いが。 1時間後に海沿いで素敵な集いがあるとのこと。

岩松 @横須賀中央

超ベタベタですが、 三浦半島で知らない人はきっといない『岩松』に行ってきました。 ちなみに初です。

蜜蜂をいたわる

今日は沢山の蜜蜂を見ました。 近年、農薬使用や草木の減少のせいで、蜜蜂が減っているそうです。 アインシュタインの言葉「蜜蜂が絶滅すると人類も滅ぶ」は有名ですね。 蜜蜂がいないと、受粉が出来ず、実がならないんです。

春ジャガイモの植えつけ

庭の土作り&ジャガイモの植え付けをしました。 近所から落ち葉がたまっているのをごっそり持ってきて穴掘って埋める、 それだけ。

ふきのとうと明日葉狩り

庭の裏にふきのとうと明日葉を見つけました。

ともしびグッズ @かながわ県民センター

私は公共施設に入るのが好きです。 隠居組の暇つぶしエリア、に思われがちですがあなどれません。 市役所、市民センター、図書館には良質な情報が集まっているから。

スローに寄り道

抽象的なことばかり綴っているのも飽きたので、 好きなお店やスポットをちょこちょこ紹介していきます。

劣化していくことが嫌いじゃない。むしろ結構好き。

自分の顔が嫌いだった訳 思春期女の子の例に漏れず、私も自分の顔が嫌いでした。 今思うと顔の造作ではなく、内面との乖離が原因でした。 自分の内面が反映されていない顔、に違和感があったのです。

マネーと共に生きる その6 あなたはビル・ゲイツと同額の資産を持ちたいか?

億万長者になった自分をシュミレーションできるドキュメンタリー NHKスペシャル 富の攻防

マネーと共に生きる その5 時代にそぐわない『豊かさ』にしがみつくことは苦しみでしかない

前回紹介した、消費しつくして自滅するアメリカ人から数年後の世界です。 オレゴン州ポートランドの中流家庭がある日貧困層へ 『アメリカ冬の時代〜転落する中産階級 前編』 アメリカ冬の時代〜転落する中産階級 後編 2013年のドキュメンタリーです。 生活困…

マネーと共に生きる その4 豊かさと消費の関係性 

豊かさと消費は比例するものなのか 消費を美徳とするアメリカ人のドキュメンタリーを見てその疑問が感じました。 大量にひっきりなしに消費する彼らは、幸福にも文化的にも見えない。 『個人破産・アメリカ経済がおかしい』 リーマンショックの直前、2000年…

どうしてトイレは臭いのか? それは臭くなるように設計されているから。

禅問答シリーズです。 slowinputslowoutput.hatenablog.com slowinputslowoutput.hatenablog.com 野ぐそは気持ちがいい! コンポストトイレは人生観を変えます。 コンポストトイレ、と横文字にすると拒否反応は薄れますが、 それは水を使わないぼっとんトイ…

なぜ何年勉強しても英語が話せないのか。 それは英語を話せないように教育されているから。

要点がまとまっていない教科書 今日本の中学生は「NEW HORIZON」という英語の教科書を使用しています。 昨年2年生の号に触れる機会がありましたが、ひどいの一言です。 簡潔に重要点を伝える、という態度と真逆の教科書です。 <詳しくは> ・ 登場人物がや…

自分の欲望を客観視出来る大人は、誰のことも子ども扱いしない 映画『17歳』

フランソワ・オゾンとシャーロット・ランプリング 映画監督と女優。 プロデュースする者とされる者として幸福な関係にあると思われる二者。 ゴダールとカリーナ ゲンズブールとバーキン 小西康陽と夏木マリ みたいな感じでしょうね。 『まぼろし』『スイミン…

孤独と向き合える大人の男女は美しい 映画『恍惚』

シャーロット・ランプリングとファニー・アルダン 30代半ばを過ぎて心奪われた女優がこの二人。 御歳65歳くらいだろか。 ランプリング様