いまここに、あるもので

わざわざ要らないものを遠くから持ってくることないよね

どうしてトイレは臭いのか? それは臭くなるように設計されているから。

禅問答シリーズです。

 

slowinputslowoutput.hatenablog.com

 

 

slowinputslowoutput.hatenablog.com

 

  • 野ぐそは気持ちがいい!

コンポストトイレは人生観を変えます。

 

コンポストトイレ、と横文字にすると拒否反応は薄れますが、

それは水を使わないぼっとんトイレのこと。

 

ほとんどの人々が思い出すのは汲み取り式のくさーいトイレのことでしょう。

暗くてじめじめした場所で、便所虫が這い回ってて・・・。

f:id:slowinputslowoutput:20170311230314j:plain

 

しかし21世紀型(なのか?)のぼっとんトイレは違います。

明るくて、空気の通りが良くて、臭くない。

 

これです。

とは言ってもボヤけていて良く分からないでしょう。

f:id:slowinputslowoutput:20170311230335j:plain

 

このトイレの画期的なところは、

取り外し可能

 実はこれ、下に穴を掘ってその上にトイレとなるボックスを設置しているだけ。

 トイレの位置は一定ではないんです! 新しい!!

 

・ 通気性がかなり高い

 壁は藁で出来ており、ドアも上部と下部は空いています。

 トイレしている姿が見えないだけで、後は野グソと変わらないんです。

 外の様子を見ながらトイレすることも出来ます。

 だから匂いが篭らない! 爽やか!

 

・ 水を使わない

 トイレが終わったら紙で拭いて、それも穴に落とす。

 あとはおがくずを入れて終わり。

 あとは土に戻るのを待つだけ。

 

 地下水資源はもうすぐ底を付くといいます。

 貴重な水を無駄にしない素晴らしいトイレです。

 

  • 自宅のトイレが嫌いになった

元々好きな場所ではありませんでしたが。

 

隠すように作ってあり、窓も小さなものが上部についてるだけ。

匂いや冷気がこもるような設計になっているんです。

 

おまけに水も排泄物も勿体ない。

ただ今の家で庭にトイレを作る訳にいかないし、我慢しています。

 

早く素敵なトイレライフに転向したい。