いまここに、あるもので

労働から活動へ、消費から生産へ、利益から恩恵へ

ともしびグッズ @かながわ県民センター

私は公共施設に入るのが好きです。

隠居組の暇つぶしエリア、に思われがちですがあなどれません。

市役所、市民センター、図書館には良質な情報が集まっているから。

 

 

・無料の法律相談の案内

・無料の映画イベント

・地元の美術館やホールで行われる芸術イベント

・古い経済情報誌

・地元の歴史に関する貴重な書物

etc

 

今日は横浜に行ったので、かながわ県民センター に行ってみました。

 

横浜駅西口から5分くらい。ビッグカメラを渡ってすぐです。

f:id:slowinputslowoutput:20170317204056j:plain

 

まさに古い市民センターです。

 

1階には障がい者が作った物品を売ってるともしびグッズコーナーがあります。

f:id:slowinputslowoutput:20170317204350j:plain

 

暇つぶしで入ったのですが、これがなかなか品揃えがよい。

 

いくつかの作業所を取り扱っているようですが、品物は

・手編みポーチ

・イラストが書かれたノート(これ奈良美智ぽい感じで可愛かった)

f:id:slowinputslowoutput:20170317205438j:plain (イメージです。商品は撮影しませんでした)

・オーガニック石鹸や洗剤 (安い!石鹸1つ100円とか。)

布ぞうり (これも安い! 1足1000円です。子供のは850円)

 

布ぞうりを購入。

f:id:slowinputslowoutput:20170317204925j:plain

 

f:id:slowinputslowoutput:20170317204952j:plain

 

手書きで24と書いてあるのがご愛嬌(笑)

和布を使って、とてもしっかり作ってあります。

 

隣にはともしびカフェが併設されていました。

時間の関係上、こちらには行きませんでした。

 

安くて、ハンドメイドで、更に社会貢献になる。

という超フェアトレードなお買い物です。

 

ちょっと買いすぎたり、要らないものまで買ってしまっても

後悔しなくて済む。

 

賢いショッピングです。

近くの方はお立ち寄りください。

 

おまけ

センターの隣は

 

f:id:slowinputslowoutput:20170317205555j:plain

 

献血ルーム

 

東口にもありますが、こちらにもあるんですね。

東口の献血は、待ち時間の間に手相占いしたり漫画読んだり出来るんですよ。

驚ろきました。