いまここに、あるもので

労働から活動へ、消費から生産へ、利益から恩恵へ

独身・子なし・非正規のメリット

タイトル通りのステータスの私です。

 

いつかそうなるんじゃないかと不安になっている人達のために、

私が享受しているメリットをお知らせします。

 

 

暇人でいられる

 

見方によっては永遠に夏休みです。

暇人なことを周囲に伝えておけば、素敵なお誘いも受けられます。

 

特に平日に買い物にいける、公共移動手段を使えるのは最高です。

 

飛行機代が半額になるんですよ。

4月頭、GWの後、9月後半、11月頭の連休後、正月明け、2月。

上記がチケットが安い時期です。

すかすかの空港でチェックイン出来るのも特権です。

 

ももう文句さえ言わない(笑)

 

親でさえもう『結婚』『仕事』と小うるさく言わなくなりました。

自力で生きてるならもういいやと思っているのでしょう。

 

見下される、哀れまれるのが嫌っていう人も多いでしょうね。

しかしこのポジション、楽ですよ。

 

勝手にマウンティングさせておけばいいんです。

「へー、すごい(棒読み)」って相槌だけうってりゃいいんです。

そのうちそういう人は周囲から居なくなります。

 

率直に言えば、

羨望されたり嫉妬されてる方が、ずっと辛いし危険です。

 

『羨望されている自分』がアイデンティティになり、

他人のことも嫉妬してしまう、

それに罪悪感や自己嫌悪を感じてしまうから。

 

あらゆる世間体やお付き合いから自由

 

家庭や会社に属していないと、以下のことから縁がなくなります。

 

年賀状・ お歳暮・何かにつけての要らないお返し

お土産のあげっこ・結婚式(と二次会)などなど・・・。

 

時間と空間がすっきりします。

 

加えて私は自他共に誕生日にもあまりこだわりません。

「今日誕生日なの? じゃあおごるよー。」

というライトな感覚です。

 

FBの誕生日コメントもしないし、自分の誕生日も公表していません。

大人になって知り合いが増えると、3日に一回くらい誰かの誕生日になります。

いちいちコメントや準備をするのが面倒なんです。

 

冷たい人と思われるかも知れませんが、これお勧めです。

それより、普段から人と会う時間・接し方を大事にした方がいいと思います。

1年に一回だけちやほやされてもね・・・。

 

デメリットはありますよ!

 

『安定』という言葉が好きな人達にとってはね。

 

一定収入がないこと

 慣れるとそんなに気になりません(笑)

 あとは一定の支出もとっても少ないです。

 固定資産税・自動車税・学費が無く、生活費も少ないです。

 

先が見えない

 実は私この状態大好きです。だから止められないくらい。

 

 一ヵ月後何してるか分からないから、どこにでも行ける。

 4月終わりは、北欧でお仕事・アジアに飛ぶ・空家に住むといったオプション

 を色んな方に提示して頂き嬉しく迷った時期でした。

 

 いつ動くか分からないので、持ち物が最小限になります。

 やりたいことを先延ばしにしなくなります。

 

『安定』よりも、現金300万くらいもらえたらいいなあ。

 

 

羨ましがることは最悪

 

こういうことを言ったり書いたりすると

 「心が強くていいな」「自由でいいな」

と羨ましがる人もいると思います。

 

羨ましがるのは止めましょう。

諸悪の根源ですから。

 

特に専業主婦でそう思っている方がいたら、聞きたいです。

「じゃあ旦那さんと結婚して、子供さんと出会えて後悔しているの?」と。

99%がNOというでしょう。

 

羨ましがらず、比較せず、

尊重して、自分の選択に静かに確信を持てばいいのです。

 

世間一般でいう『幸せな結婚や家庭』は

私にとって『素敵だけど好みではない男性』と同じです。

 

30年後「この子も大きくなったな」「この人も皺が増えたな」

という感慨を私は持つことが出来ないでしょう。

それを持てるのは結婚することを選んだ人の特権です。

 

全てを手に入れることは出来ない。選択とはそういうもの。

だから自分ですること、それが大事です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村