いまここに、あるもので

労働から活動へ、消費から生産へ、利益から恩恵へ

変幻自在の絹さや先生

 

昨年9月に種を植え、最近まで沢山の恵みをもたらしてくれた絹さや先生。

 

f:id:slowinputslowoutput:20170522145309j:plain

(去年10月)

 

終わりが近づいてきたのが、根元から枯れ始めました。

全て抜いて、渇いた後に肥料になってもらうことにしました。

 

 種を植えて、

植え替えして、

落ち葉でマルチして、

ぼかし肥料あげて、

いつのまにか咲いた花に蜜蜂がやってきて、

いつのまにか絹さやが爆発して、

の半年間でした。

 

色んなことを教えてくれた先生でした。

色んな役割を担ってくれました。

 

 お料理

お味噌汁、ペペロンチーノ、ピクルス、ピザ、サラダ・・・。

味も色も濃くて、軽く塩を振っただけで美味しかった。

 

お土産に

 

家族に、友人に、お隣さんに。

 

野菜があると、お土産に困らなくて便利です。

「美味しい」と言われたときの嬉しさも全く違います。

 

朝ちゃちゃっと摘み、

チラシや新聞紙にさっとくるんでそのままぽんとお渡し。

ゴミも出ません。

 

f:id:slowinputslowoutput:20170522150217j:plain

 

旬のときは毎日これだけ摘めるんです。

まさに豊穣。

 

グリーンピース

 

f:id:slowinputslowoutput:20170522150422j:plain

 

取り損ねて大きくなりすぎたものは、

中身だけ取ってグリーンピースに。

 

ご飯に混ぜるか、豆乳パスタにするか・・・。

 

種に

 

渇いたやつはこのままからからにして、

種にしてみようと思います。

 

f:id:slowinputslowoutput:20170522150714j:plain

 

ホームセンターのものなので、もしF1(おしべがない花が咲くタイプ)だったら、

実はならないけれど、お試しに。

 

肥料に

 

枯れた苗を全てゴミにする人もいますが、私は肥料に。

 

土の栄養と太陽のエネルギーが詰っていますから。

土に埋めます。

または乾かして、マルチに使います。

 

捨てに行くのも面倒だし。

 

マメ科と相性がよいのはナス科。

 

トマト、ジャガイモ、ナスなど、これから実がなるものばかり。

 

楽しみが続きます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村